L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

真鶴に行ってきたー

天分開花促進室のゆきのさんが、秋分+満月の日の23日に開催された
リトリートプログラムに参加するために、真鶴へ行ってきました。

リトリートプログラムに参加するのは、これで何回目だろうか。
開催2回目からすべて参加しちゃってます。

真鶴の自然に触れるのが、本当に気持ちがイイのと
ゆきのさんの誘導による瞑想を受けたくて、行ってしまいます。

今回も前日に真鶴入り。
ゆきのさんの住んでいるマンションにゲストルームがあり、そこに宿泊です。
まったりのんびりできるのと、大浴場があるのでお気に入りなの♪

せっかくなので来宮さんへも行ってきました。
今までにも何度かご紹介していますが、ここには樹齢2000年の大楠が鎮座されています。
来たときには、メッセージをいただき、もちろん今回も頂いてきました♪
リトリート10年9月-1
ここに到達するまでに遠回りをしたが、それは必要な経験だったという内容のものでした。
力強くて優しいエネルギーの大楠が大好きです。
またゆっくり訪れたいと思います。

真鶴でドルフィンのお友達のyokoさんと待ち合わせをして、ゆきのさんのマンションへGO

目の前が海なので、すごーく気持ちが良くて癒されます。
リトリート10年9月-2
夕方から夜に変わる前の空。
月もうっすらと出ていて、空のグラデーションがとても美しかったです。

夜には、REIKAさんと合流。

晩ごはんを食べて、お風呂に入って
いっぱいお話しして、カードリーディング大会もしちゃったりと楽しいひと時。


22日は中秋の名月でした。
リトリート10年9月-3
月がとても綺麗にひかり、月明かりで海が更に美しくとても幻想的でした。
でもでも、海の月明かりは写真に撮れませんでした
眼レフが、ほちー

朝起きたら、晴れ
リトリート10年9月-4
雨が降ると予報で聞いていたので、さすがーゆきのさん♪と思っていたら、ザーッと雨が。
止んだり降ったりを繰り返し。
太陽は隠れて見えないけど、海を照らしているのが、またまたキレイ
リトリート10年9月-5
前回の春分の日も、大雨で暴風でしたが
今回の秋分の日も同じでした。
まさに大浄化デーです。

リトリートでは、瞑想の後グループに分かれ、カードリーディングを行いました。
前日REIKAさんにやってもらったカードが気になっていたら
同じグループになった人のカードがそのカードを持ってました。
これは買えーと言う意味か^^

ゆきのさんにもカードリーディングをしてもらい
教えたりWSをしたりと新しいことを始める段階にきているとメッセージをいただきました
むふふのふ

ランチは、海の幸たくさん
リトリート10年9月-6
ちょーウマウマ
あわよくば、刺身で一杯といきたいところ^^

午後は海の精霊と大地の精霊と繋がるワーク。
大地と繋がるワークが楽しみだったのですが、雨がすごかったので、建物の中でトライしました。

不思議な事に、寝っころがると背中が温かくなり、苔が背中一面に触っているかのような感覚を覚えました。
次に映像で奥入瀬川の景色が視え、その意味は、どこにいても自然と繋がる事ができるというメッセージでした。

雨だったからこそ体感できた事で、すべてはうまく行っているんだなぁと実感。

しかも雨が止み、せっかくだから大地と繋がってみましょうということになり、公園へ移動。
リトリート10年9月-7
ものすごい風でしたが、自分の中のいらないものが吹き飛ばされている感覚が気持ちよかったです。

十分大地と繋がったところで、リトリート終了
そのタイミングで、ものすごい雨が
さすがゆきのさん!!
シャレにならないほどの雨というか暴風雨だったので、判断力に脱帽。

帰りにお茶をしに行きました。
海辺の途中というステキなカフェで、美味しいお茶とケーキを頂きました
リトリート10年9月-8
このお店からの景色は、サイコーに素晴らしいと思うのですが
今まで雨だったこと以外無い・・
次に行けるときは、晴れますように

不要な感情や思考パターンを手放したぞーと思った矢先に
PLI後半コースの7日目。
どよぉぉぉんと、何かが浮上してきたのでした。

それは、また今度



http://ameblo.jp/nerotan22/
毎日のオラクルカードメッセージです。ぜひ見てね

バナーをクリックしてくださった方に、ラファエルのその方にあった癒しのエネルギーが流れます。
1つのクリックで5分、最大15分流れます。アニマルさんには頭数分届きますので、是非活用してください。

なぜ、このエネルギーにしたのかは、こちらをごらんください。
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへにほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
参加しました。3つクリックしてね



Theme: スピリチュアル・ライフ
Genre: ライフ

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback