ねろたん

ねろたん

ねろたんからのお知らせアレコレ

地方開催
6月18日19日 仙台 じぶつな&病気ペットちゃんアニマルコミュニケーションセミナー特別バージョン

セッションディ
6月21日(火) 6月24日(金) 6月28日(火) 7月7日(木) 7月8日(金)

WS・セミナー
6月3日 自分で話せる♪カンタンアニマルコミュニケーション&ペンデュラムセミナー 最後の開催
6月7日 アニマルコミュニケーションお話会
6月9日 自分とのつながりを深めるセミナー
6月16日 潜在意識にアクセス☆ドリームマップつくりWS
7月9日(土) ペットロスにならないためのエッセンス

受講者専用
7月11日 アニマルコミュニケーションおさらい会&練習会

外部講師による講座開催
さいのまみさん
楽脳講座 7月26日(火) 7月30日(土)
アクセスバーズ講座 7月27日(水) 7月31日(日)

メディスンアニマル 9月7日(水)・10月19日(水) 詳細近日

川合美奈子さん 
6月29日 ワイヤーアートDEペンデュラム創っちゃお☆
7月28日・8月3日 生命の樹ワイヤーアートジュエリーWS
※生命の樹の参加資格は、ペンデュラムバージョンを受講した方です。

               

こんばんは、ねろたんです。

今現在、自分で話せる♪カンタンアニマルコミュニケーション&ペンデュラムWSのご提供をしておりますが、今後のアニマルコミュニケーション関係は、病気のペットちゃんのアニマルコミュニケーション&ヒーリングセミナーに統一します。
そのため、急ではありますが6月3日に開催のWSで終了することにしました。

病気と言っても、通常のアニマルコミュニケーション方法には変わり在りません。
このセミナーは病気のことや効果的なヒーリング方法、ヒーリングをする際のスタンスや在り方などと、より実践的な内容になります。
なので、アニマルコミュニケーションだけを学びたい人向けではなくなります。

かと言って、難しい内容にするつもりはありません^^
基本的に楽しくやる!!というのが、ねろたんのモットーなのでね^^

スピリチュアルなことを初めて触れる方にもわかりやすくお伝えしてゆきます。

プロ向けと言うわけではありませんが、アニマルコミュニケーションを学ばれている方には、かなり有益な情報が詰まっていますし
お子さんがいらっしゃる方にも同様です。

なので今までの5時間では足らず、終日にするか2日にするか考慮中です。
ペンデュラムもあるからね^^
ちなみにペンデュラムも突き詰めると、本当におもしろいし奥が深い。
アニマルコミュニケーションが良く分からないとなった場合に、ペンデュラムで聴いちゃおうということでカリキュラムに入れています。

病気ペットのアニコミヒーリングセミナーは
アニマルコミュニケーションはもちろんのこと
病気の子といる際の意識の向け方
ヒーリングの際の注意点やセルフヒーリングなど
<日常で役立つ情報を盛りだくさん>いれてゆきます。


それは、アニマルコミュニケーションもヒーリングも特別なことではないということを理解していただきたく。
特別視するから、私にはわからないということにも繋がってゆくなーと、実感しています。

アニマルコミュニケーションは、行えば行うほど、本来自分とのつながりは深まってゆくもの。
でも特別視しているからなのか、なかなかそこの間が埋まってゆかないなーと。

大切なのは、手法ではなく在り方。
常々伝えているものではありますが、でも世の中の流れは手法です。

本で売れるものの大多数は、困っていることが書かれているものです。
目の前にある困っていることを何とかしたい=対処方法。

試してはみるけど、ダメだったってなことありませんか。
対処方法は、その人にとってはOKだったことが書かれている。
だから、本によって書かれていることが変わるのです。
その人の真実が書かれているもので、何が正しいのかという考え方が違うと思っています。

根や幹の自分の在り方ではなく、枝や葉っぱの目の前の問題ををなんとかしようとすると、どれだけの数をこなしていけばいいのか・・
在り方があっての手法。
その方が受け取れることや学びはより深くなることでしょう。

ねろたんは、ヒーラーやアニマルコミュニケーター、セラピストなどがいない世の中になることを願っています。
そのため手法ではなく、在り方=自分とのつながりを深める(自己容認)ということを伝えてゆきたいのです。
様々なことに振り回されることも、少なくなってゆき、自分でなんとかできちゃったりもする。
もちろん、時には人に頼ることも大切です。(それも双方にとってのレッスンなのでね。)

でも、伝えることは小難しく無くね^^(~じゃなくね?みたいな感じに読めるな^^)

ネイティブアメリカンは7代先のことを考えて、今の選択をするといいます。
次世代へとこの日本を地球を紡いでゆくためには、目の前にある対処的なことだけでは、厳しいかと。
次世代を担う子どもたちが、のびやかに過ごせる環境を創っていくのは今の私たちであって、政治や行政だけではないと思っています。

足りない何かではなく、在る何か。
それを大切にしてゆける人が増えてゆけば、無用な争いは減ってゆく。(自己他者ともに)

ねろたんは、やさしい世の中を紡いでゆきたいです。
ただぬるま湯の中にいるやさしい世界ではなく、お互いを尊重しあえるやさしい世界。
尊重しあえるからこその厳しさもある。
みんなが今までに様々な体験をしてきたからこそ、みんなで紡いでゆけることだとも思っています。

と、話はどんどんとそれてゆく~(笑)
でも大事なことなので、消さずに残します^^

あとひとつは、ユニバーサルヒーリングNT講座も今見直し中です。
ヒーリングだけではなく、ボディワークの両方ができるといいなと思い。

練習会でボディワークのカバーをしようと試みましたが、回によって足並みはいずれ揃わなくなることが懸念されたため、カリキュラムにしようと今現在見直し中です。

ペットちゃんや人へのヒーリング、遠隔ヒーリングはもちろん、身体へしっかりとしたアプローチもできるようにしたいと思っています。
ボディーワーカーの藤本靖さんのところで2年ほど学び続け(現在継続中)、小笠原和葉さんのところでクラニオを学び、ヒーリングだけではないアプローチも今はセッションで行っています。

これも、目の前の対処方法ではないアプローチになります。

ヒーリングをされている方からのご相談で、ヒーリングをしようとすると逃げるというのがあります。
それは無理もないと思っています。
だって、なんとかしたいという思いが念となって重たいんだもん。
どうぶつ達は敏感だし、特にこういったスピリチュアルなことをしてゆけばゆくほど、顕著にでるのかなと感じています。

今まで開催してきたものをアレコレと辞めご迷惑をおかけしますが今までの活動を通して培ってきたものを、より有益なものとして提供してゆきたいと思っておりますので、楽しみにしていてくださいませ☆

オラクルやペンデュラムは、リクエストにより開催してゆきます。
アニマルコミュニケーションには、オラクルは必須なのでね。
練習会だけでもいいと思ったりもするけど(笑)

日は迫っておりますが、6月3日の最後の開催自分で話せる♪カンタンアニマルコミュニケーション&ペンデュラムWSにお越しくださいませ~
再受講希望の方は、通常の再受講価格ではなく練習会と同じにしますので、復習がてらいらしてね。

ちなみに
ボディーワークの先生である、小笠原和葉さんの本が出版されました。
藤本さんのは、Google本社でも採用されたワークが載っている本もおススメよ。
ぜひ読んでくださいませー

写真は沖縄でゲットした、大城明美さんの【大城の頭の中】
13346750_1060869357325598_235550390464362296_n.jpg
ねろたんの頭の中も、今こんな感じです(笑)
でも、見ているとハートが開いて落ち着いてくるの^^
明美さんありがとうございます

では今度は夜ごはんの支度で、この辺で~^^
ランチは、トトでうまうまゴハンをいただきました
Facebookでアップしてます(笑)

ちゃおー

                         

ねろたん開催の講座・セミナー・WS
コンシャスタッチワーク
病気のペットちゃんのアニマルコミュニケーション&ヒーリング
自分とのつながりを深めるセミナー
自分とのつながりを深めるセミナー 個人開催
オラクルカードリーディングWS リクエスト開催のみ
ペンデュラム WS リクエスト開催のみ

フェイスブックページもよろしくね
いいねを押すと、最新情報が届きます。
  Happy Thoughts ねろたん
  ヒーリングサロン Michi-Terrace

ねろたんのプロフィール

ねろたんのスケジュール

Happy Thoughts ねろたんのメニュー

バナー・フェイスブックいいね・拍手のクリックで、今のあなたとペットちゃんに必要なエネルギーが届きます。
そして福島第一原発への祈りの光りがと届けられるようにしました。
ご自身のためにそして平安のために優しいきもちを込めてクリックしてください。

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

アニマルコミュニケーションランキングへ
バナーを2つポチっとお願いします

コメントは承認制です。
業者や出会い系など関係の無いコメントは承認せず削除しています。

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply