L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

たくさんのありがとう

ねろたんからのお知らせアレコレ

WS・セミナー
11月22日 病気のペットちゃんのアニマルコミュニケーション&ヒーリング
12月4日 オラクルカードリーディングWS
1月13日 自分とのつながりを深めるセミナー ねろたんイチオシメニュー

直近開催
講座
11月5日&11月26日 ユニバーサルヒーリングNT講座 応用編再受講のみ可

練習会
12月16日 オラクルカード練習会
1月22日 アニマルコミュニケーションおさらい&練習会

外部講師による講座開催
さいのまみさん
 タロー・デ・パリ ベーシック 1月14日・21日 アドバンス2月10日・24日
 The Celts 2月9日・16日・23日

川合 美那子さん
 ワイヤーアートWS 11月29日 キャンセル待ち

ねろたんのセミナー・WS リクエスト開催します
オラクルカードリーディングWS
ペンデュラムWS
病気のペットちゃんのアニマルコミュニケーション&ヒーリング
自分とのつながりを深めるセミナー
個人開催 自分とのつながりを深めるセミナー
日常のスピリチュアルWS

        

こんばんは、ねろたんです。
しとしとと雨が降っていて、雨音が心地よいです。

先日いつもがかけがえのないひとときに、ねろの状況を少し書きましたが、11月14日22時40分にお空へと還りました。

1週間ほど前から急激に体調がおかしくなり、もう死んでしまうかもしれないと思ったことが何度か。
でも、ねろを感じてみると旅立つ身体になってないような。
頭部と胴体のエネルギーの差がとてもあるように感じました。

とにかく呼吸が穏やかになってくれればよいと思い、ねろたんのユニバーサルヒーリングの受講生さんたちにHELPをお願いしました。
15日まで毎日23時に一斉にヒーリングをお願いできないかと。

ねろたん人にお願いごとをすることが苦手だったりするのですが(でもするけどね^^)、勇気を出してお願いをしてみました。
みんなが協力してくれて本当に心強かった。

安心することで、ねろにもよい環境を与えることができると、今回しみじみ感じました。
今までもクライアントさんがヒーリングの依頼をされ、安心をするからこそ得られる状況というものをたくさん見てきました。
それを今回自分でも体験させてもらいました。

ヒーリングをお願いするたびに、穏やかな時間が増えて、発作のような状況はどんどんと少なくなったのです。
そして穏やかに過ごせるようになったねろは、ゆるやかに死へと向かってゆくかのように、どんどんといろいろなことができなくなる姿を見せてくれました。

その中でもひたむきに自分のしたいことをする姿が愛おしくてたまりません。

ねろは水で遊ぶのが大好きです。
FBでびちゃこシリーズでアップしていました^^
11019416_843218905757312_1749461753884165923_n_convert_20151117234509.jpg
一時期まったくやらなかったのですが、体調が悪くなってからまたびちゃこをするように。
びちゃこ見たいなぁって言ったら、やってくれた♡(この写真は春ごろのです。)

両手を入れるのは、実際は身体が熱くて、手を水につけることをしたのかなと思うのですが、とてもかわゆい^^
12274255_941252579287277_1653606996919766283_n_convert_20151117235011.jpg

気がつくと、とんでもなくびっちゃびちゃになっていて、ベッドもびちょぬれなことも多々。
でもヨシ♪
お風呂場でばちゃばちゃやってたけど、ゴハンのお水でもやられて、大爆笑。
12065810_938204382925430_2717330336667921049_n_convert_20151117235421.jpg

12208736_938204399592095_6833263246525107783_n_convert_20151117235434.jpg
やり終えた達成感にみたされる、ねろこ(笑)

ねろは歩くのもままならない状態になってましたが、自分の足で各部屋を見て回りました。
階段を使う所は、私が抱っこして連れてゆき、ここで○○したねぇとか、たくさん思い出話もしました。

12日の夜、みなさんにヒーリングをしてもらったあと
足取りがしっかりし、私の後をついて回るように。
12208465_941034702642398_8377419496808867387_n_convert_20151117230643.jpg

12234864_941034385975763_2693419942678172597_n_convert_20151117230847.jpg

12241650_941034745975727_7675784698311356571_n_convert_20151117230956.jpg

12274360_941034442642424_6429914120130086061_n_convert_20151117231032.jpg

12274659_941034282642440_4676050207669845987_n_convert_20151117231600.jpg

12219452_941034342642434_7583899107170407151_n_convert_20151117230710.jpg
廊下に出たら、なんと階段を駆け上った。
すごいすごい!!と大喜びしました^^

が、それと同時に本当にお別れする時が近づいたんだなと思いました。

13日(金)は本当はアニマルコミュニケーションのおさらい&練習会だったのですが、翌日に仙台行きを控え、恐らく週末にはお空へと還ってしまうと思い、参加される方々に連絡をとり延期にさせてもらいました。
一日たっぷり共に過ごすことができ、本当に良かったです。
参加される予定の方々、本当にありがとうございます。感謝しています。

その夜、ねろに「かーちゃん明日いないんだ。」って言った時、横になって寝ていたねろ
「えー!!マジで?」ってな感じで顔を起こしました^^
本当に笑えるくらいのびっくり顔^^
「かーちゃん、遅くとも22時30分には帰るから、それまで待ってて」と伝えると、瞬きをしてくれました。

その晩はリビングで一緒に就寝。
12249804_939610936118108_8035324405665496248_n_convert_20151117231802.jpg

でもねろはあちこちよろよろと歩き回る^^ 
しかも、かーちゃんを踏んづけてゆく(笑)
で、目が覚める^^
どこに行くのか見届け、あとはねろのしたいようにさせました。

朝少しだけゴハンを食べ、お水を飲み、その後たくさん抱きしめ、ちゅーちゅーし出かけました。

絶対に大丈夫と信じて、でかけました。
でも、正直怖かったけど、以前から旅立つ時はかーちゃんがいる時にしてね。
これだけは絶対にお願いねって伝えていたので、守ってくれるとはずだと・・

仙台での仕事を終え、旦那から状態を教えてもらいつつ、急いで帰宅。

22時10分頃に帰宅でき、急いでねろのもとに。
顔を起こして、「かーちゃんお帰り」という安心した表情をみせてくれました。

ナデナデして、ちゅーちゅーして、抱っこして。
そこからどんどんと元気が無くなってゆき、にゃーにゃーと泣き声をあげ、それから少しして静かに22時40分に息をひきとりました。

ねろはしんどいなか、私との約束を守ってくれました。
本当にいい子。

20代30代40代と共に過ごしたねろこ。
19歳でした。

20歳かと思っていたら、1歳間違ってた^^
父が他界した翌年にやって来たのですが、父の亡くなった年を間違えてた(笑)
年齢詐称です^^

私はかつて、もう生きてゆけないと思った時期もありました。
先の見えないトンネルに入った時期もありました。
どうしようもなく酒にばっかり逃げていた時期もありました。
その時も支えてくれたのはねろこ。
どうしようもない私を、何の判断もなく、ただ寄り添ってくれたのです。

あんなこともこんなことも、人には言えないようなことを知っている子ですね^^

今とっても寂しいです。
でも、安心してもいます。
なぜなら、ねろがもう辛くないから。
いろいろなことを思いだしては、涙したり、笑ったり、キュンってなったり、ほっこりしたり。
いろいろな感情が取り巻いている状態です。

これからはねろと魂での繋がりを感じることができます。
それが大きな喜びでもあります。
アニマルコミュニケーションを学んで本当によかったと思います。

そしてヒーリングにボディーワークを取り入れたことで、私の安心できる範囲が広がったこと。
さらにこのタイミングで、小笠原和葉さんのPBMに行ったことで、とんでもなく安心できる身体にもなりました。(この件はまた別途アップします☆)

要は緊迫した状況の中でも、深く安定した呼吸を導き出すことができる。
そのことで、ねろが安定する時間も増えたように感じます。

ユニバの受講生さんに頼ることができたこと、PBMで学んだ知るという事でできる呼吸。
このタイミングで得られたことが、穏やかに旅立てた大きな要因だったと思っています。

今回体調がどんどんと悪化してゆく中で、病院には行きませんでした。
もう辛い思いやストレスのかかるようなこと、美味しくないものを口に入れさせるのもやめようと思ったのです。
ねろの好きなことを好きなだけさせてあげようと。
好きなササミは、旅立つ前日まで食べてくれました。
12241411_941034532642415_2839144465273837566_n_convert_20151118000517.jpg

ねろにとっての居心地の良い環境をつくるのが私のやること。それに専念。
お互いが心地のよいことを選択し、豊かで静寂な時間を過ごすようにし、極力仕事も減らしねろとの最後のひとときを過ごすことができました。

この1か月は呼吸に関する情報が多かったです。
必要な情報は、やってくるもんだとしみじみ。
この情報は本当にありがたかった。

その中で得られたことを、22日の病気のペットちゃん~でお話ししたいと思ってます。

あーちゃんは、我が家に来た時からずっとねろと一緒だったので、今はちょっと寂しがってもいます。
10609625_940076199404915_1177135207187235724_n_convert_20151117231940.jpg
ねろが旅立った後、あーちゃんはねろの側からしばらく離れようとしませんでした。

あーちゃんも、本当にやさしいいい子。

でも、ここ最近ずっと我慢もしていたので、甘えん坊さん炸裂。
そのおかげで、私も寂しさが紛れたりもします。
あーちゃん、ありがとう♡

でも、お供え強奪はダメよ^^
12247115_941031175976084_4104404506028176408_n_convert_20151117231119.jpg
このあと、あげたけどね(笑)

そして、お花もありがとうございます。
とてもあたたかな空間になっています。


今回体調が悪化して病院に行かなかったことや、薬をやめたりすることを、みなさんに勧めることはしません。
ものすごく勇気がいることでもあると思いますし、後悔が残ることもあると思います。

ねろたんは、ねろと相談もしながら、命というものや魂としての側面から考え、感じ、そこから導いた結果です。
そのことに関しては後悔はしていません。
もっとしてあげられることはあったかなと思ったりもしますが、出来ることしかできないのです。
なので、やりきった感はあります。

あるとすれば、今の先生ともっと早く出逢っていればということ。
でも実質それは無理だったわけで。

なので、これが最善。
今回の闘病生活の中でえられたことは、大きな財産でもあります。

このことを踏まえて、あーちゃんに対して反映したり、今後の活動に役立ててゆきたいと思っています。

ねろねーちゃん、たくさんありがとう。
本当にありがとう。
いつまでもだいすきよ。
そしてこれからもよろしくね。


ねろが亡くなったことをフェイスブックで報告し、たっくさんの方からの温かなメッセージをいただきました。
わたし、本当に救われました。

グルっぽで遠隔ヒーリングをしてくださった受講生のみなさん、体調悪いんじゃないかとヒーリングとメールをくださった方、本当に心強くて。
ありがとうございました。

人との関わりっていいな。
みなさん、本当にありがとうございます。


長文を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
分けて書くことは好きではないので、一気に書いちゃいました。
ホントは分けて書くと、第2弾のこと忘れちゃうからなんだけどね(笑)

今に生きるねろたん、物忘れ激しいです^^
でもねろのことは、忘れないよー

                         

ねろたん開催の講座・セミナー・WS
コンシャスタッチワーク
病気のペットちゃんのアニマルコミュニケーション&ヒーリング
オラクルカードリーディングWS
ペンデュラムWS
自分とのつながりを深めるセミナー
自分とのつながりを深めるセミナー 個人開催
日常のスピリチュアルWS


フェイスブックページもよろしくね
いいねを押すと、最新情報が届きます。
  Happy Thoughts ねろたん
  ヒーリングサロン Michi-Terrace

ねろたんのプロフィール

ねろたんのスケジュール

Happy Thoughts ねろたんのメニュー

バナー・フェイスブックいいね・拍手のクリックで、今のあなたとペットちゃんに必要なエネルギーが届きます。
そして福島第一原発への祈りの光りがと届けられるようにしました。
ご自身のためにそして平安のために優しいきもちを込めてクリックしてください。

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村
ブログランキング
バナーを2つポチっとお願いします

コメントは承認制です。
業者や出会い系など関係の無いコメントは承認せず削除しています。

Comment

  • ねろたん
  • URL
♪Yukaちゃん♪

ありがとうございます。
練習いろいろしましたね^^


今回ねろとあーちゃんと、スペシャルな時間を本当に堪能することでが出来ました。
ねろにとっての居心地の良い空間の提供。
それをすることで、問題が問題ではなくなってゆき、いろいろなことを受け容れられるようにもなってゆきました。

ねろが枯れてゆく姿からも、いろいろと教えてもらいました。
本当に最高の子です♡


お気遣い本当にありがとうございました。
またお会いしましょう☆

こんばんは、六郷です。

ねろたん 様

先生~!ねろちゃんがお空に還られたというのを、今朝ブログで拝読しました。

まさに、いつも講座の中でおっしゃっていらっしゃる「スペシャルな時間」を過ごされていらしたご様子を拝見させて頂いて、私もそうなりたいと心底思い、憧れの気持ちがより強くなりました。

講座で、練習にもお付き合い頂いたし、今年はちょっとお会いできてこんにちはもさせて頂いたねろちゃん…今文字を打っていますと、私にはなぜか黒猫さんと並んで光の中で座っているビジョンが…。でも、本当はもういつでも先生の隣にいらっしゃることでしょう!


遅ればせながらではありますが、謹んで哀悼の意を表します。。。


そして、アンクちゃんとは、スペシャルな毎日がこれからもまだまだず~っとず~っと続きます様に~!

yuka

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback